お肌と体

着替え(脱衣)時にかゆみを覚える原因3つ!対策も一緒に紹介!

こんにちは、トーコ(@lily_tohko)です。

アトピー肌の私には、今のような冬の季節になるといくつかお肌に関する悩みが出てくるのですが、その中でも特に気になるものがあります。

それは、肌の痒み

 

それって冬だけじゃないよね?

 

同じアトピー肌の人のなかには、そう思うひともいるかもしれません。

しかし、この記事で紹介するのは特定のタイミングであらわれる肌のかゆみを指しています。そのタイミングとは・・・スバリ、着替えのとき。

今日は「冬場に特に気になる着替えの時のかゆみ」について紹介したいと思います!

肌に触れている衣類を脱ぐ時に「かゆい!」

もともと生まれつきのアトピーである私は、大人になった今でも肌にかゆみを覚えることがよくあります。

冬など乾燥する季節は特にそうで、無意識のうちにぽりぽり掻いて途中でハッと気づくことが多々あるのですが、その中でも特に着替え中はその頻度が高いことに気づきました。

かゆみを覚えるタイミングとしては

  • タイツやスキニーパンツなど肌に直接触れる衣服を脱いだとき

がダントツ。

現在、私のアトピーの症状はかなり落ち着いていて、ピークでひどかった幼少期に比べれば

寝ている間無意識に掻きむしったり、起きている間も常にどこかポリポリ掻いている・・・ということはないのですが、この着替えのタイミングだけは話が別で、

ほぼ100%と言っても過言ではないくらい、かゆみを覚える有様です。

それは一体どうしてなのか。調べてみました。

着替え中に痒みを覚える理由

早速ですが、着替え中に特にかゆみを覚える原因を紹介したいと思います。

着替えによって肌への刺激・変化が原因

主に考えられる原因は、着替えによって肌に加わる刺激や変化などがあるようです。

具体的に言うと、

  1. 脱衣によって急激にめぐりがよくなる場合
  2. 肌が乾燥している、着替え時の摩擦が原因の場合
  3. 室内のアレルゲン物質に反応している場合

など。

脱衣によって急激にめぐりがよくなる場合

衣類を脱ぐと締めつけや圧迫から開放され、急激に肌のめぐりが良くなりますが、そのせいでかゆみを覚える場合。

よく「下着の締めつけでかゆくなる」というひとがいますが(私も覚えがあります…)、それとは全く逆ですよね。

実は衣類による過度な圧迫だけでなく、その圧迫から急激に開放されるときにもかゆみは起こりやすくなるため、あまり珍しいことではないようです。

肌が乾燥している、着替え時の摩擦が原因の場合

乾燥によってかゆみが起きることは有名ですが、衣類が直に肌に触れている場合は空気に肌が触れないため、乾燥していることを自覚できないことがあります。

そのまま服を脱ぐと着替え時の摩擦で肌表面の皮脂や汗が落ち、さらに空気に肌が触れることでかゆみが起きることもあります。

室内のアレルゲン物質に反応している場合

また、部屋の中に存在するアレルゲン物質に反応している場合も考えられます。

特にダニ、ハウスダストにアレルギーを持っているひとはその可能性が高く、着替え時の摩擦で肌表面の皮脂などが剥がれたときにかゆみを覚えるひとも居るようです。

タイツやスキニーなど肌に直接触れる衣類はバリアの役割を果たしてくれることもあり、そういった衣類を脱いだときに空気中のアレルゲン物質に触れることで、かゆみを覚えるというもの。

着替える場所によってかゆみの有無が違う場合、アレルゲン物質の存在を疑うと原因がわかりやすいかもしれません。

動物アレルギーを持っている場合は、対象の動物が出入りする場所かどうかもチェックしてみましょう。



着替え中にかゆくならないためには

着替え中にかゆみを覚える原因はいくつかあることがわかりました。

ここからは着替え中にかゆみを覚えないためにはどうしたらいいのか、対策を紹介します。

保湿してから着替える

乾燥がかゆみの原因である場合、脱衣前の保湿が有効です。

脱ぎはじめる前にクリームなどで肌を保湿し、乾燥から肌を守るバリアを施しておくことでかゆみが起きる可能性がグッと低くなります。

下着やウエスト部分など、特に締め付けや圧迫の負荷がかかりそうな場所にあらかじめ塗っておくと効果が期待できます。

体(肌)をほぐしてから着替える

着替え前に体を動かし、肌表面をほぐしておくのも対策になります。

脱衣直後に感じる温度差でかゆみが起こる場合もあるため、最初にストレッチなどで体を動かし、温めておくと急激な変化にも耐えることができます。

実際私もこの方法を取り入れていて、特に出先から帰宅したときなどは室内で軽く体を動かしてから着替えをするようにしています。

効果のほどは・・・バツグンです。(笑)

体が温まっている状態では、ほぼまったくかゆみを覚えることがないので個人的にもオススメの対策です(*´▽`*)



まとめ

着替え中にかゆみを覚える原因を紹介してきました。

理由は1つだけでなく、

  • 肌への急激な変化
  • 肌の乾燥
  • アレルゲン物質への反応

などいくつかあることが分かりました。

私と同じように、着替え(脱衣)時にかゆみを覚える方はぜひチェックしてみてくださいね。