ネイル・マツエク

【体験談】ジェルネイルの適切な頻度は?セルフの場合は特に注意が必要です!

こんにちは、トーコ(@lily_tohko)です。

セルフジェルネイルをはじめてはや数ヶ月。

週1ペースで施術とオフを繰り返していたら爪が薄く、さらにひどい乾燥状態に陥ってしまいました。。。

私の場合は特に深く考えず、ただ楽しいから!というだけで、落ち着いた週1という頻度。

これがあまりにも高頻度すぎました。。

 

頻繁な施術とオフは爪や指先にダメージを与える

少し考えてみたらわかることですが、度重なるサンディングで爪は薄く、アセトンを含んだリムーバーで短期間の間にオフを繰り返すことで、指先はカッサカサになってしまい・・・素人目にみても分かりました。

しばらくジェルネイルをお休みしなければいけないと・・・。(  ˘̥̥̥̥̥ ᵕ ˘̥̥̥̥̥ )

一般的なジェルネイルの変更頻度

一般的に、ジェルネルを楽しむためには2~3週間でネイルを変える方が多いようです。私もネイルサロンに通っていた時期はだいたい月に1回ペースでしたので、同じくらいの頻度でした。



頻度が上がるとどうなるのか?

あまりにも高い頻度でジェルネイルを変えると冒頭でも触れたように、爪や指先にサンディング・オフによるダメージが蓄積されてしまいます。

結果として私の場合は爪は薄くペラペラに(指で押せばぐにゃっと曲がる程度)、指先も乾燥して常に白い皮がめくれている状態になってしまいました。痛みはないものの、ちょっと指先をこするだけでも皮がパラパラと落ちるような有様で、日焼けした肌をイメージしてもらえば分かりやすいと思います。

また、私の場合は爪が薄くなったり、指先の乾燥といった症状だけでしたが、これを放置すると爪が割れやすくなるばかりか、最悪の場合グリーンネイルなどの病気につながる危険性もあります。

それを防ぐ意味合いでも定期的なオフが必要になりますが、かといってオフの頻度が高すぎても爪に負荷がかかってしまうのです。(⌯ᵕ̣̣̣̣̣̣༝ᵕ̣̣̣̣̣̣⌯)



爪の異変に気づいてから

自分の爪の異変に気づいてからは即ジェルネイル中止を決めました。

もちろん残念な気持ちもありましたが、より症状が悪化すると自分では対処しきれなくなってしまい、病院のお世話になる可能性も容易に想像できたため断腸の思いでしばらくジェルネイルをお休みすることにしました。

ちょうど夏の時期であったため、まだまだ試したいデザインがたくさんありましたが、自爪の調子が悪ければそれも叶いません。

爪の不調を無視してネイルを続け、取り返しのつかないところまで自分の爪をいじめるか、しばらくお休みしてまたジェルネイルを楽しむか・・・

天秤にかけたら、どちらを選ぶべきかは明白です。(汗)

ひたすらネイル&ハンドケアに励む

爪自体は毎日伸び続けていますから、薄くなった部分もいずれは切ることになります。とはいえ、髪の毛と同様、2~3日であっという間に伸びるものでもありませんので、まずは薄く脆くなってしまった部分から爪が割れないように適切な長さまで爪を切りました。

他に自分でできることは、指先の乾燥のケア。以前から乾燥がひどい時に愛用していたハンドクリームを改めて購入し、さらに追加でキューティクルオイルも購入しました。

どちらもコンパクトで持ち運びがしやすいので家にいるときは主にクリーム&オイルで、外出先や職場ではオイルでケアをしていました。同時に入念な指先のマッサージも行います。

ジェルネイル(マニキュアも)をお休みしつつ、アイテムを駆使し、ネイルケア&ハンドケアに徹すること約1か月。その頃には指先の乾燥で皮がめくれるところも綺麗になくなり、爪も何度か切って、薄さがやや軽減されました。

ヤッター!

とは言え、乾燥はともかく、爪の薄さに関してはまだ完全に復活したとは言えません。グッと力を込めて押すとまだしなってしまいます。。。(2018年9月現在)



経過について

ある程度快方へ向かってはいますが、厚さを含めた爪のコンディションが完全に戻るには私の場合、年内いっぱいかかりそうです。

爪の異変に気付いたのが7月中旬頃。ジェルネイルをお休みし、ケアを始めたのも同じ頃で、乾燥が目立たなくなり、薄さも軽減されたと感じたのが9月上旬になってからだったので今のところ約1か月半ケアに時間がかかりました。

長いと感じる方もいるかもしれませんが、グリーンネイルなどの病気にまでなってしまうと回復まで1年かかるケースもあるようなので、それに比べたらだいぶ短く済んだ方かなと思っています。



 まとめ

ジェルネイルを楽しむ場合、適切な期間をおいて施術をすることが大切

私のように週1ペースなど高い頻度で施術とオフを繰り返すと爪や指先の皮膚にダメージが蓄積されてしまいます。適切な期間(最低でも2~3週間)を意識して、頻繁に施術を繰り返さないように注意しておきましょう。

異変に気がついたら即ネイルを中止する

放置しておくと爪が薄く&脆くなるばかりか、グリーンネイルなどの病気へも発展しかねません。そうなるとより長い期間ネイルをすることができなくなってしまいます。

セルフネイルの場合は特に注意が必要

資格を持ったプロのネイリストさんにお願いするのとは違い、セルフでジェルネイルをする場合は全て自己責任です。たとえ小さな異変であっても、気が付いたらすぐに何かしら対策を講じられるよう心にとめておきましょう!