キャバクラ

キャバクラの営業時間は何時まで?キャストの働く時間は?知られざるキャバ嬢の勤務時間を紹介します。

こんにちは、トーコ(@lily_tohko)です。

キャバクラに関する記事・第3弾の今日は、

トーコ
トーコ
キャバクラで働くキャストの勤務時間について書いてみたいと思います!

 

キャバクラの営業時間はどのくらい?キャストの勤務時間は?具体的には何時間くらいなの?など、

  • 今後キャバクラでの勤務を考えている
  • 単純に興味がある

という方はぜひ読んでみてくださいね♪

キャバクラの営業時間はばらつきがある

まずはじめに、キャストが働くキャバクラの営業時間についてです。

 

キャバクラの営業時間は、その地域の法律により基本的に0時~午前1時くらいまでに設定されていることがほとんど。

ですが、中には違法にもっと長く営業をしているお店もあるため、ハッキリ言ってお店によって違うのが現状です。

 

「長くても午前3時まで」というお店もあれば、「午前5時~7時まで(※この時間までやってるお店はかなりレア)」というお店もあるので、かなり差がありますよね。

そのため、そこで働くキャスト達の勤務時間もお店によって差が出てきます。

 

キャストの勤務時間にも個人差がある

また、営業時間内でもキャストの勤務時間には個人差があります

 

仮に、20時~翌午前1時まで営業しているお店があったとしましょう。

キャバクラ1本で生計を立てているキャストであれば、20時の開店から1時の閉店まで5時間フルで勤務することも可能です。

しかし、他に本業があるキャストはそうもいきません。

本業の仕事が終わってからキャバクラで働き、翌朝また本業の方に出勤するとなると睡眠時間を確保するためにもキャバクラでの勤務は短く設定することになりますよね。

21時から出勤して0時の終電で帰れるように設定した場合、勤務時間は3時間となるので、フル勤務のキャストに比べ2時間の差が生じます。

 

トーコ
トーコ
キャバクラの場合、同じお店で働く同僚であっても、人によって勤務時間が違うのは珍しいことではありません

 

夜~朝方というしばりはあるものの、比較的自由に働く時間を決めやすいのがキャバクラの特徴でもあります。

 

キャバクラで働く人の平均的な勤務時間

お店や個人によって勤務時間に差があることを踏まえた上で、ここからはもっと具体的な数字を交えてキャストの勤務時間を紹介したいと思います。

キャスト以外にもキャバクラで働くボーイ(黒服)さん・送迎のドライバーさんの勤務時間も一緒に紹介するので、今後キャバクラでの勤務を検討している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

キャストの平均的な勤務時間

キャストの勤務時間にばらつきがあることは勿論ですが、私のまわりでは平均5~6時間勤務の子が多かった印象です(同伴やアフターは含めず、店内での勤務時間)。

実際の勤務時間はキャバ1本で生活しているか、他に仕事をしているかでかなり変動します。

キャバ1本で生活しているキャストなら7時間~くらいが多く、そこに同伴やアフターなど店外での仕事を含めると平気で10時間くらいになるキャストも珍しくありません。

キャバ以外に別の本職があるキャストだと、早上がり前提でシフトを組むことが多く、その場合は3~4時間くらいが平均的な勤務時間でした。

時給がそれなりに高いので、そのくらいでも生活費やお小遣いとして十分足しになるようです。

「勤務=お店の中だけ」ではない

キャストがお客様と同伴する場合は、先に食事を食べに行ったり、買い物などをしてから一緒にお店へ来店し、そこから通常の接客に入るという流れになりますが、来店前から店外で接客をしているので、同伴中もお店の外とはいえ立派な勤務時間です。

また、お店の営業時間終了後に同じく食事や買い物へ出かける「アフター」と呼ばれるサービスをする場合も、お店の外での営業になるため時給は出ないものの、これらの時間を含めるとさらに勤務時間が延びることもあります。

ボーイ・送迎ドライバーの勤務時間

キャバクラで働くのはキャストだけではありません。ボーイと呼ばれる男性スタッフや、キャストを送迎するドライバーさんも居ます。

ボーイさんの場合、お店の開店準備から閉店作業まで全て行うことが多いため、勤務時間は基本的にキャストよりもやや長め。営業時間プラス2~3時間程度です。

送迎ドライバーさんの場合はキャストが帰り始める時間~全員を送り届けるまでが主な勤務時間ですが、早上がりをするキャストがいればラストまで残っているキャストも居るため時間帯は日によってばらつきがあります。

たとえば、ニッパチと呼ばれるお店が暇な時期にはいつもより営業時間を短くするお店もあるため、そういった日が続くと勤務時間がグッと減ることになります。

また、お店によっては、ボーイさんが送迎を行っているところもあるので、そうなると勤務時間はもう少し長めになると思ってください。

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事をまとめると、

  • キャバクラで働くキャストの勤務時間はお店や個人によって差が大きい。
  • キャバ1本のキャストなら平均7時間前後、他に本職があるキャストなら4時間前後が平均的な勤務時間。
  • お店の営業時間=勤務時間とは限らないが、基本的に勤務時間は融通が利くので自分にあった時間を設定できることが多い。

となります。

次回のキャバクラ関連記事の更新もお楽しみに♪