トーコの日常

【一人暮らし初心者】買わなきゃよかった!買って後悔したモノ5つ【失敗談】

こんにちは、トーコ(@lily_tohko)です。

皆さんは、買ったことを後悔したモノってありますか?

必要だと思ったはずなのに、実際使ってみたら「あれ?」「こんなハズじゃなかった」ってなったこと…誰でもあるんじゃないかと思います。

特に、一人暮らしを始めたばかりだとそういうことが多くあるのではないでしょうか。

ねこちゃん
ねこちゃん
初めての一人暮らしってなんだかワクワクしちゃうにゃ!

なんて つい楽しい気分になっちゃうんですよね。

でも、その楽しい気持ちのまま浮かれてアレコレ買ってしまうと、

本当は必要じゃないのに買ってしまった…
こんなに要らないのに、沢山買っちゃった💦

なんてことになりかねません。

そこで今日は私が過去に

トーコ
トーコ
買わなきゃよかった~~~!!

 

と後悔したものをズバリ5つ紹介したいと思います。

どれも一人暮らしを始めた当初に買ったものなので、今後一人暮らしを始める方は必見です。

この記事を読んでほしい人
  • これから一人暮らしを始める人
  • 買い物で失敗したくない人
  • 単純に興味がある人

ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

買わなきゃよかった!私が後悔した買い物5選

さっそく本題ですが、ただ5つ並べてもつまらないので、どのくらい後悔したのかそれぞれ順位を決めて、ランキング形式で紹介していきたいと思います。

※個人の見解に過ぎないので、参考程度の気持ちで読んでみてくださいね

第5位:ハンガー

参考画像:Unsplash

「え?ハンガーは必要じゃん」って思いました?

確かに必要です、それは間違いないです。

ただ私の場合、面倒くさがりな性格がたたって、ちょっと多く買いすぎてしまったんですよね。どのくらい買ったかと言うと…10本組×3セット

もともといくつか持ってはいたんですが、一人暮らしを始めて

  • 自分だけの収納スペースが増えた
  • 洗濯物を畳むのが面倒になった

ということで、なんでもかんでもハンガーにかけていたら本数が足りなくなり、一気に10本組のセットを3つも買ってしまった…という訳です。

が、言うまでもなく一人暮らしに30本以上ものハンガーは必要ありません。クリーニング屋さんみたいになります。

それだけあると引っ越しの時に大変なので(意外とかさばる)、結局知り合いの家族に1セットまるまるプレゼントしました。

トーコ
トーコ
1本あたり200円チョイのまあまあいいハンガーだったので、捨てるのはさすがに勿体なかった…

第4位:木製のランチプレート

参考画像:Unsplash

オシャレなカフェなんかで見かける、木製のプレートってありますよね。

一時期流行ったワンプレートランチに憧れてペアで2枚購入しましたが、結局使ったのはほんの2,3回。今は食器棚の奥の奥の奥に封印眠っています。

ねこちゃん
ねこちゃん
なんで使わないんだにゃ?
トーコ
トーコ
実は思ったよりデリケートで扱いが面倒だったんだ、、

そう、木製のプレート(食器)って結構デリートなのです。

メーカーによって差があるかもしれませんが、私が購入したものは

  • 熱い料理や油分の多い料理はNG
  • 電子レンジ・冷蔵庫での使用不可
  • 料理の色、匂いがプレートに移る可能性あり
  • そのため使用後はすぐに洗わなければならない
  • 洗ったら風通しの良いところで完全に乾かす必要がある(カビ防止)

…などの注意事項が説明書に書かれていて、買って早々げんなりしました。

よく読まずに買った私が悪いんだし、せっかく買ったんだから…と数回使ったものの、結局は食器棚の肥やしになってしまいました。

第3位:ルームランプ

当時私が住んでいたのは六畳一間のワンルーム。正しくは七畳。

照明は手元のリモコンで操作できるので、わざわざ別の光源を置く必要はありません。

ねこちゃん
ねこちゃん
じゃあ、なんで買ったんだにゃ?
トーコ
トーコ
オシャレな部屋にしたかったから!

 

…はい。初心者にありがちなミスです。

このルームランプ、もともと必要のない買い物だったので、買ってすぐ部屋の隅に追いやることになってしったのですが、

  • 陶器製で捨てるのも面倒
  • 直径20センチ弱もあり、売るにしても梱包が大変
  • そもそも税抜4,000円ほどしたので処分するのは勿体ない

この辺りの理由もあって、最終的にこちらも知り合いに譲ることになりました。

第2位:自宅用の脱毛器

参考画像:Unsplash

サロン通いをせず、自宅で脱毛が出来たら嬉しいですよね。

そんな気持ちからうっかり衝動買いしてしまったのが、自宅用の脱毛器お値段約3万円。

トーコ
トーコ
高かったけど、サロンに比べたらだいぶ安いはず!これでツルツル素肌をゲットするぞ~!

 

…と思ったものの、脱毛器は直接肌にあてて使うので、ある意味木製プレートよりデリケート。

  • 脱毛器は使用後、毎回綺麗に洗う
  • 脱毛する部位には必ず水か専用ジェルをつける
  • 逐一時計を見ながら施術(肌に脱毛器をあてる時間が決まっている)
  • 終わったら施術した部位を綺麗に洗い流し、必ず保湿をする

要するに、1回1回の施術がソコソコ面倒だったんです。

高い買い物だった割に、こちらも結局は2~3回使ったままクローゼットの奥底に追いやることになってしまいました。。

第1位:ソファーベット

参考画像:Unsplash

堂々の第1位はソファーベットです。

今日あげたモノのなかで一番最初に購入し、かつ、一番買ったことを後悔しました。

ねこちゃん
ねこちゃん
…………ソファーベットって何にゃ?
トーコ
トーコ
ソファーベットは名前の通り、ソファーとしても使えるベットだよ!

寝る部分を折り畳めるようになってて、昼はソファーとして、夜はベットとして使えるって寸法さ!✨✨

ねこちゃん
ねこちゃん
1人2役って感じにゃ!…なのに後悔したのかにゃ?

そう。こうして文字にしてみると一見便利そうですよね。

なのに後悔したのは…結論から言うと、ソファーとして使うことは結局1度もなかったからです。

ねこちゃん
ねこちゃん
なんでにゃ!💦
トーコ
トーコ
それはね…

 

まず第一に、普段ベットとして使ってるモノなのでそこそこ重さがあること。単純にベットからソファーの形にするのが大変だったんです。

敷いているマットレスやシーツをどかす手間もあるし、毎日ベットの下を掃除していなければホコリも溜まっていきます。

形を変えるたびに掃除もしなきゃいけなくて、変形させるのがどんどん億劫になっていきました。

また、普通のシングルベットに比べて折り畳み部分を含めた「関節」が多いソファーベットは使用されているネジや細かな部品も多く、時々チェックしてないと緩んでしまうこともありました。

日常的なメンテナンスも予想していたより手間がかかったため、堂々の第1位になったというわけです。

 

「買わなきゃよかった!」を防ぐために

私が買ったことを後悔したのは以上の5点。

読んでいただければ分かる通り、結局、後悔した理由は全部私にあるんですよね。当たり前のことながら…。

じゃあ、買ったあとに「失敗した!」「買わなきゃよかった!」と思わずに済むためには一体どうしたらいいのか。

ここまで紹介した買い物の失敗談から言えることは、

  1. 衝動買いはしない(本当に必要か、どうして必要なのか考える)
  2. 流行のアイテムは取り扱い方法を下調べした上で選ぶ
  3. 自分がそのモノを使う様子を具体的にイメージする(いつ・どのくらい使うか)
  4. いずれ廃棄or処分する時の事も視野に入れて考える

この4つです。

特に、一人暮らしを始めたばかりで「何でも自分に決定権がある状況」に浮かれていると判断能力が鈍るので迷ったら周りの人に相談してみてもいいかもしれません。

トーコ
トーコ
私の二の舞にはならないでくださいね!

 

買って後悔したモノ 【まとめ】

いかがでしたか?

今日は私が一人暮らし開始後、買って後悔したモノを5つ紹介しました。

買い物の失敗を防ぐには基本的なことですが、やっぱりよく考えて選ぶのが大切ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

トーコ
トーコ
トーコでした♪(@lily_tohko)