おでかけ・グルメ

【小旅行】海辺の街へ行ってきました

こんにちは、トーコ(@lily_tohko)です。

電車で2時間かけて、夫と海辺の街へ行ってきました。

目的は「早朝の浜辺を散歩する」

以上。笑

 

それ以外は何の計画もありませんでしたが、いい気分転換になりました。

久しぶりの遠出

早朝の浜辺を歩きたいと思ったきっかけは特にありません。

本当に、ふと思いついただけでした。

コロナ禍になって久しく遠出もしていなかったし、真夏の残暑もうようやく落ち着いてきたタイミングだったこともあり、夫も二つ返事で了承してくれました。

日程は1泊2日。

在来線を乗り継いで、自宅からホテルの最寄り駅までは約2時間。

駅からホテルまでは歩いて数分の距離でしたが、せっかくなので見知らぬ街をブラブラ散策しながら歩きました。

さすが海辺の町なだけあって、街中のあちこちに「海鮮」の文字。サーフボード片手に歩く人の姿も多くありました。

1日目 遅めのランチ

ホテルに到着したのは15時過ぎ。

ランチには大遅刻だったものの、ギリギリ間に合うお店が近くにあったので滑り込みで刺身定食をいただくことに。

普段もたまーに、スーパーでお刺身を買って食べることはありますが、それよりも肉厚。

なのに生臭さが全くない。

本当にいくらでも食べられそうでした。

トーコ
トーコ
これ書いてたらまた食べたくなってきた~

ランチ後は近くのコンビニに寄って軽食と飲み物を購入し、ホテルへ。

今度こそ落ち着いて景色を眺めるとついついぼーっとしてしまいました。

水平線を最後にみたのはいつだっけ?なんて考えながら、この日は早めに就寝。。

2日目 早朝の散歩

翌朝は日の出前に浜辺を散歩するつもりで5:15に起床。

その時点でもう外は明るくなってたけど、軽く身支度を整えていざ浜辺へ。

先客が何人かいたものの広い砂浜には私含め3~4人だけ。間近で聞こえる波の音を聞きながらスマホのカメラを向けました。

沖のほうにはまだ分厚い灰色の雲があって、足元に打ち寄せる波は冷たいような、ぬるいような何とも言えない温度。

波打ち際と平行になるように少し歩いては立ち止まり、そのたびに写真を撮っていましたが、どうも波がぶれて綺麗に撮れないので結局動画ばかり撮ってしまいました。

 

そのうちに地元のサーファーさん、私と同じように浜辺を散歩したり写真を撮ったりする人が増えてきて、同じ頃に空の端にオレンジの色の光が。

じきに太陽が顔を出しそうだったので、このあたりで早朝の浜辺散歩は終了(日焼け止めも日傘もなかったので)。時間にして約20分。

ホテルに戻り、今度こそしっかり身だしなみを整えてから朝食を食べ、今回の小旅行は終了。

次は冬~春先の海も眺めてみたいと思いましたが、夫に話したところ「冬の海は寒いよ。君が思ってるよりもずっと寒い。」と一刀両断にされてしまいました。笑

トーコ
トーコ
海沿い育ちの言うことは説得力がある…

春先の海…は一旦再考するとして、久しぶりの小旅行でいい息抜きになりました。

 

トーコ
トーコ
トーコ(@lily_tohko)でした♪